バリのリゾートホテル風リノベーション

  • 竹・籐家具が置かれたバリ島のリゾートホテルのクロークと見紛うリビング。
  • 高さ1800mmの引き戸を天井の高さにし、ガラス入りの欄間で玄関ホールをより開放的に。
  • 洗面と同じくエキゾチックな色合いでまとめられたトイレ。
  • ベッドの枕元にはゴールドのクロスを貼り、その両サイドには石を貼った。足元に配されたお気に入りのランプ等、最もインテリアにこだわった寝室。
  • 土間ではありませんが、バリ島のレストランをイメージし一部石貼りの床にしました。<br />
もちろん石を貼るための下地造りなどはしっかり行っています。<br />
一般的な日本家屋では考え付かない様な仕様ですが、スリッパを履く事を考えれば特に問題になる事は無く、逆に夏場は裸足で石の「ヒンヤリ感」が気持良いかも知れません。
  • 室内はもちろん、廊下も壁は自然素材の漆喰 で仕上げました。<br />
漆喰仕上げのその「塗り」感は、アジアンティストとのマッチングが最高で、漆喰本来の吸湿効果と消臭効果で、ペットの猫ちゃんによるオシッコの臭 いもなくなりました。<br />
(消臭効果は漆喰の量やその他の環境に左右されます。また、感じ方は個人差がございます)
  • グリーン系の壁紙でよりアジアンテイストでエキゾチックな空間に。<br />
洗面台やタイルとの相性もグッド!!
  • ...
このページの先頭へ